体身が心地よくなるワインと國酒を食卓に! 貴方のお酒のコンシェルジュとしてお手伝いさせて頂きます。  「前田豊三郎商店」 京都”八百一”本館 2階

SNSフォローボタン

フォローする

体身が心地よくなるワインと國酒を食卓に! 貴方のお酒のコンシェルジュとしてお手伝いさせて頂きます。  「前田豊三郎商店」 京都”八百一”本館 2階

August 7, 2015

お酒のお好きな皆さんに京都の素敵な酒屋さんをご紹介します。全国配送もしてくれます。

7月下旬、ちょうど京都では祇園祭の後祭の時、素敵なワインのお店に連れて行ってもらいました。

京都ってなにかとオシャレな街ですよね。

大阪とはチョット違ってステキ!

だけど普段から地でいっている私は、少し勝手が違って、どぎまぎ(汗)(笑)

ここ、前田豊三郎商店は烏丸御池近くのスーパー”八百一”の2階にあります。

たくさん、ワインや焼酎とか並んでいて、温度管理に敏感な自然酒はほとんど冷蔵ショーケースに並んでいました。サスガです。

日本酒もあります。とっても美味しい寺田本家の自然酒五人娘他いろいろ、ワインも焼酎も取り揃えてあります。

自然のワインは前田豊三郎商店さんが直接現地に買い付けに行かれて輸入されているとの事で、日本では自然派ワイン輸入の元締め的な存在かも。

ワインカウンターの手前の空間に浮いたように写っているのがこちら前田豊三郎商店の看板です。お店の雰囲気とアンマッチな感じがまた京都って感じです。

こちらのカウンターで自然のグラスワインを頂く事が出来ます。

カウンターに立っている美人の女性はソムリエールの資格を持つ中村ま
すみさんです。ソムリエールとはご存知の方もいらっしゃると思いますが、お食事の時にお料理にあうワインを選んで下さったりする、女性の資格を持った方のことなんだそうです。

こちらで扱っているワインはほとんど自然派ワインのようでした。カウンターでグラスワインを頂きながら、ワインについていろいろ教えて頂きました。

ただワインを飲むのが好きというだけで恥ずかしながらワインについて何の知識も無い私はとても勉強になりました。

主人もワインが好きでポイントで世界の金賞ワインのセットを取り寄せたことがありましたが、常温にそのまま置いていたら、醗酵しだしたりしたのですが、お話を聞かせてもらって自然派ワインの温度管理はことのほか大事との事がわかり、今思えば、本当にもったいない事をしたなーと思います。IMG_1442

ワイン好きの方は一度行かれて、お好みに合いそうなワインをセレクトしてもらうのも楽しいかもです。

こちらはワイン1万円以上購入で送料無料との事です。お酒や焼酎と一緒に送ってもらう時は送料半額です。クール代は別途いったように思います。

webショップはありませんので電話でご注文ください。その時もお好みの相談にのってもらえるかもです。

ワインを頂いた後に寺田屋本家の4合ビンぐらいで売っている。発芽玄米酒「むすひ」を少しいただいてみましたが、日本酒なのにワインのように飲める、美味しいお酒でした。結構、人気があるそうです。

  前田豊三郎商店

 京都市営地下鉄「烏丸御池」駅5番出口から徒歩4分

 阪急京都線「烏丸」駅21番出口徒歩6分

 〒604-8153 京都市中京区東洞院3条下る三文字町220

            京都八百一本館2f

  TEL & FAX 075-223-3567

 営業時間 syop 10:00~21:00

        bar  12:00~21:00

 www.facebook.com/maetoyo.kyoto

京都はちょうど祇園祭りの後祭の最中でした。祇園祭りというと、沢山の人で賑わい、丁度暑い時期というイメージが強いのですが、後祭りはすいていて、下の写真は個人の家に屏風を展示して、外から見えるようにしてあります。路地裏に行くとこんなお家が何件もあり、山鉾もとまっていてみれますし、人もまばらで静かで、いつもお昼に観光に来ている時とは違った情緒がありました。

後祭はおススメかも。

スポンサーリンク
自然食